仮想通貨 マイニングハウス運営ブログ

仮想通貨マイニングとマイニングハウス運営の結果報告用ブログです

GPU Tweak II の消費電力設定

miner.naoshihoshi.com

先日、こちらの記事で、GPUの消費電力の設定方法について書きました。 しかし、マイニングが頻繁に止まったり、電源が落ちたりしており、安定とは言い難い状態でしたので、GPU Tweak II の消費電力設定について改めて調べてみました。

GPUの設定は個別設定である

GPU Tweak IIは、モード変更し、パフォーマンスを調整することができます。

  • OC Mode(オーバークロックモード)
  • Gaming Mode
  • Eco Mode

さらに、先日書いたように、自分で調整した値を保存しておくことができるUserModeがあります。

ってきり、モードの変更をすると、全てのGPUに適用されると思っていたのですが、画面をよくよく見てみると、個別のGPUの名前のプルダウンがありました。

GPU Tweak II の設定

これをクリックして、別のGPUを選択すると、他のモードが設定されていました( д) ゚ ゚

このため、今までは6台のGPUを搭載しているマイニングリグでも、そのうち1台のGPUしか消費電力設定がされていないことになっていました。 また、デフォルトがGamingModeだったので、Power limitが100%、ファンスピードもAutoだったので、消費電力は定格以上になることもあったため、タイミングによっては電源が落ちてしまったようでした。

まとめ

GPU Tweak IIはGPUの消費電力やパフォーマンスを細かく調整できるツールです。 これまで、マイニング効率をあげるために、消費電力の調整をしていたのですが、GPU Tweak IIの設定は、全て一括設定はできず、GPU1つずつに対しての設定しかできないようでした。

そのため、GPUが複数台ある場合、先述の画像の通り、GPUを選択 => 調整 => GPU選択 => ...というように繰り返し、設定していく必要があります。