仮想通貨 マイニングハウス運営ブログ

仮想通貨マイニングとマイニングハウス運営の結果報告用ブログです

NiceHashMinerにCryptoNightV7アルゴリズムが追加されます【翻訳/要約】

NiceHashMinerのニュースに「MoneroのPoWの変更と、新しくCryptoNightV7アルゴリズムの追加」が投稿されました。 今回はその記事の要約と翻訳を書こうと思います。

www.nicehash.com

要約

Moneroは、XMRコインのProof-Of-Workの変更を発表しました。この変更は、ASICによるマイニングをサポートしません。 リリースは3月27日(火)を予定しています。 NiceHashはこれに伴い、CryptoNightV7を新しくサポートする予定です。 3月末までにはリリースするので、期待していてください。

翻訳

MoneroのPoWの変更について

Moneroの開発チームは、XMRコインのProof-Of-Workの変更を発表しました。
この変更の主な理由は、ASICの耐性を向上させることです。PoW*1の変更については、公式のブログ記事で詳しく読むことができます。
さらに、約11日後(3月27日)にフォークされ、ここでカウントダウンを監視することができます。

CryptoNightV7アルゴリズムの追加について

MoneroのPoWの変更は、NiceHashのCryptoNightアルゴリズムに関して、いくつか変更をもたらします。 NiceHashはCryptoNightV7という新しいアルゴリズムのサポートを正式に発表しています。2018年3月末までにアルゴリズムページに掲載されます。現在のCryptoNightアルゴリズムは、今後の通知があるまでプラットフォーム上で有効なままです。

NiceHashユーザーのみなさまは、CryptoNightV7アルゴリズムをサポートするNiceHash Minerの新しいリリースを期待しててください。 また、CryptoNightV7はASICによってサポートされないため、マイナーの方はマイニング用のASICを購入する際は、サポートしているアルゴリズムを確実にチェックしてください。

要約後の感想

CryptoNightV7サポート後のNiceHashMinerのアップデートは急がなければなりませんね!!