仮想通貨 マイニングハウス運営ブログ

仮想通貨マイニングとマイニングハウス運営の結果報告用ブログです

マイニングハウス

マイニングハウス計画 電力会社変更にむけて従量電灯Cにしました。

マイニングハウスの契約をしてから2ヶ月が経ちました。当初は従量電灯Bの60A契約だったのですが、GPUが増えてきたので従量電灯Cの10kVAに変更申請をしました。この記事では、主に従量電灯Bと従量電灯Cについて書きたいと思います。

メタルラックでマイニングリグを組み直しました

マイニングリグを4台で運用していましたが、GPU数も多くなかったので、床に直置きで運用してきました。最近になって少しずつGPUが手に入りつつあり、さすがに床が埋め尽くされてしまうのと、横転してしまったりするので、リグを組み直す必要がありました。リ…

マイニングハウスで停電が発生したかを知るための方法

マイニングハウスで停電が発生してしまいました。停電はある程度予想はしていたのですが、停電でマイニングが止まったのは初めてでした。この記事ではマイニングができなくなっている場合、停電が発生したかを知るための方法について書いてみます。

仮想通貨マイニング 2018年2月運用実績

2月は、マイニングハウスでやっとマイニングをすることができるようになりました。マイニングリグもGPUも少ないですが、2月の運用実績報告です。

NiceHashでリグとGPUのステータスを見る方法

マイニングハウスを作ったはいいんですが、自宅から結構離れているので、リグがしっかり動いているか不安になります。NiceHashでこれらのステータスや、落ちたときにメールが飛ぶようにできることに気づいたので、まとめます。

マイニングハウスでリグを作ってきました

リグといっても、単純にPCを作るだけなんですが、写真に取ってきたので、記録として残して起きます。 静電気発生抑制 まず、石鹸で手を洗ったあと、ハンドクリームを塗ります。 静電気は水分が不足していると発生しやすいので、これで防止しています。 マザ…

マイニングハウス計画(4) - 電気引き込み -

電気工事がやっと終わりました! もともとの家の分電盤が単相2線だったので、単相3線にする必要があたわけですが、前回の記事では、分電盤とコンセントの工事を行いました。 これで受け側はOKです。 次にやるべきこととしては、kVAが引き込めるように電気工…

マイニングハウス計画(3) - 電気工事が終わりました -

マイニングは電力を多く消費するため、一般家庭用の分電盤では、かなり制限されます。 そのため、マイニングハウスにリグを置けるだけ置いて稼働できるように、電気工事をすることにしました。 今回は、工事前と工事後でどう変わったかの報告をします。

マイニングハウス計画(2) - 電気工事見積もり -

マイニングハウスの電気工事の見積もりをしてもらいました。当初単相2線、20A、子ブレーカー3つ、コンセント5つだった家の見積もり結果を紹介します。

マイニングハウス計画(1) - 内見 -

マイニング専用に家を借りるので、マイニングで家賃、光熱費、ネット代金などを賄うレベルに持っていかなければなりません。 そのため、家賃は極力抑えるなければならないので、千葉県は佐倉市の賃貸住宅の内見に来ました!